有機藻類の認証の対象。
1.有機藻類の生産行程管理者
有機藻類を養殖又は採取し、有機JASマークを付する事業者(生産行程管理者といいます)。生鮮食品の他、乾燥・塩蔵などの簡易な加工食品も含まれます。生産者個人のほか、グループでの認証が可能です。

2. 有機藻類の小分け業者
有機JASマークが付された藻類を仕入れ、これを再包装した商品に有機JASマークを再貼付する事業者です。
例:乾燥ひじきの包装業者

[参照基準] (農水省ホームページへのリンク)
有機藻類の日本農林規格
有機藻類の生産行程管理者の認証の技術的基準
生産行程の検査の方法
小分け業者の認証の技術的基準

有機藻類のJASマークの様式